⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

近年、仮想通貨のビットコインが経済新聞で毎日のように新しい発表をしています。みなさまも、テレビ放送などで目にすることも増えたと感じられているのではないでしょうか?また、ビットコインを保有してみようと新しい価値観に目覚めている方もいると思います。

新しく購入をされる方に安全な取引所をご紹介したいと思います。

ビットコインの取引所

私たち日本人は、やはり日本円でビットコインを購入したいし何かトラブルがあった時には、連絡しやすく英語の分からない方でも安心安全に取引を行えて、すぐに対応してもらえる取引所を選びたいです。日本円が可能な取引所・交換所は貴重な存在ですね。

ビットコインを買いたい人、売りたい人がマッチすれば取引が成立です。まるで、株をネット証券で取引するようなイメージですね。とてもシンプルなので初心者の方でも簡単に購入することができます。

大手国内おすすめ取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)は、取引量・ユーザー数・資本金が国内最大の取引所です。ビットフライヤーは2014年1月9日に設立。ビットコイン保管に最高のセキュリティ環境を用意しているのを強みとしています。

ビットコイン売買や保管だけでなく、増やしたり、もらったり、使ったりするサービスも豊富で利用価値の高い取引所です。日本円入金方法:銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済・モバイルアプリ(iOS,Android)あり。

coincheck(コインチェック)は、公共料金の支払いを可能にしていたり、カード会社と連携して取引所口座から直接ビットコインでVISAカード(バンドルカード)にチャージできるようにして決済部門に力を入れている取引所です。2014年11月5日に設立。とてもシンプルで使いやすい取引所なので簡単に取引ができる初心者におすすめです。

ビットコイン(bitcoin)やイーサリアム、リップル(ripple)、モネロ(Monero)、Factom(ファクトム)、Augur(オーガ)などの上位にはいる仮想通貨を主に取り扱っている取引所です。日本円入金方法:銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、モバイルアプリ(iOS,Android)あり。

Zaif(ザイフ)は、ビットコイン取引所で初めてマイナス手数料を導入し、クレジットカード決済手数料においても約4.5%と最も安いです。2015年3月4日に設立。日本のテックビューロ株式会社により運営で、ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引所です。ビットコインとモナコインの売買が出来ます。日本円入金方法:銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、モバイルアプリは無し。

スマートフォンアプリを利用

やはり、ビットコインを購入するときに、便利でどこでもいつでも簡単にがおススメなので、仮想通貨を取り扱うスマートフォンアプリでビットコインの売買ができる「coincheck」が、初心者でも簡単で見やすいのでいいのではないでしょうか。

coincheckは、スマートフォンでも手軽に使えるようにアプリが開発され、アプリ上で簡単にビットコインの入金や送金、購入ができます。そして、チャートがとても見やすくてビットコインの価格が一目でわかるように表示されているので、価格変動をチェックしながら購入できます。

コインチェックのアカウントを取得した後は、アプリ内にあるビットコインを購入を選び銀行振り込みまたは、クレジットカードでの支払いをします。これでビットコイン購入は完了です!

coinchecのアプリで、現在のビットコインの価格が分かるチャート機能があります。チャート変動をリアルタイムで確認することができるので価格変動を確認しながら購入できます。(チャート表示は1dayから、1yearまで切り替えができるようになっている)

安全にウォレットに保有する

無事に取引所からビットコインを購入することができたら、そのまま取引所に置いておくのではなくキチンとしたウォレットに保有しておくことが大事です!そのウォレットも種類が色々あります。

モバイル端末ウォレット

インターネット上のウォレットはパソコンで利用しますが、これをどこでも使えるようにモバイル端末上で使えるようにしたのが、「モバイルウォレット」です。

iPhoneやAndroidなどのストアからウォレットのアプリを購入して、ダウンロード、インストールして利用します。

この、モバイルウォレットのメリットは何といっても、持ち運びができる点ですね。。ビットコインが利用できるお店などでお会計するにはモバイルウォレットが最も便利なので沢山のビットコインでなければ、こちらをダウンロードして使用してくださいね。

ウォレットの種類

ウェブウォレット最大手「Blockchain.info」が有名です。ウェブウォレットと、モバイルウォレットでも同じ財布を使えるので管理が一元化できます。最近では更に使いやすくなっていて画面も明るい色合いに変化しています。

私がメインで使っていておススメなのが「Copay」です。ビットコインウォレットアプリの中でビットコインペイメントプロトコルを実装しています。そしてCopay アプリでは複数の個別管理できるウォレットを安全に保管してくれるので私用と仕事用で分けて保有できて便利が良いです。

やはり、お買い物や資金移動、小額からの支払いなど便利に使えるのでモバイルウォレットがあるといいですね。そして仮想通貨によっては取り扱いのあるウォレットや、関連性のあるものを別にダウンロードして使用しないといけない必要な通貨も有るので、その場合は良く調べてくださいね。その場合は、仮想通貨をビットコインに変えて使用しないといけない場合もあります。

ハードウェアウォレット

近年、ハッキング被害も多く耳にするようになってきました。やはり沢山のビットコインをウォレット内だけで保管するのは怖さもあります。より安全に、高いセキュリティのあるハードウェアウォレットに移動させてオフラインで保有するのがおすすめです。

人気上位のハードウェアウォレット

TREZOR・・・TREZORは非常に小さなデバイスで、近年では、100カ国以上で標準的に使用されているハードウェア型のビットコインウォレットです。電源も必要なく、USBでPCに接続するだけでブラウザからウォレットを利用でき、デバイス内に安全に保存された秘密鍵がその外に一切出ることもありません。

KeepKey・・・コインをKeepKeyに預け入れると、ビットコインを送金する時に有機ELディスプレイ上での送金内容の確認および本体ボタン押下による承認が必ず必要となります。これによりマルウェアやウィルスなどの攻撃者から大切なビットコインを盗まれる可能性をほぼ排除することが出来るようです。

Ledger・・・仏Ledger社によるUSBトークン型ビットコインウォレットです。Ledgerシリーズは、その安全性を妥協することなしに他社製品に比較して軽量且つ安価であることが特徴です。デバイスをPCのUSB端子に接続するだけで簡単です。

まとめ

これで、みなさまも今日からでもビットコインを取引所から購入して保有することができますね。最初は小額からでもチャートをみながら購入して安全なウォレットに保有してみてくださいね。

そして周りでビットコインを持っている知人や友達同士で送受信をしてみてください。少額でも簡単に一瞬で送金されるので驚くとお思います!

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する