⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

ビットコインはFXのように単純に売ったり買ったりしても簡単には増えてくれません。ビットコイン投資も数多くあるかと思いますが、その中で2016年秋からブラジルより日本に本格導入されて、個人投資家たちの間で広まっている「D9クラブ」という、まだ新しいビットコイン投資の手法についてご紹介いたします。

D9投資でビットコインを得る方法

D9クラブとは

D9クラブというのは会社名で、ブラジルに2003年に創業されて現在まで13年間継続して投資運用を続けている投資会社のことなのです。

会社の設立は2003年8月6日となっており、 会社は本社が3つ存在して、ブラジルではヘッドオフィスレになっております。

2017年で設立14年目となる、ブラジル政府公認の会社になります。ブラジル大使館に行けばD9クラブ社の登記簿謄本も確認できます。

D9クラブは当初は通常の投資で募集し運用する会社でしたが、不特定多数の人から出資金を集めることがブラジルの法律で禁止になりました。

そこで考えたのが、HYIP(ハイプ)で主流であるMLM方式を採用し、サッカーの試合中の勝ち負けを予想するという形のオンラインスクールを創立して、ビジネスモデルを展開することにしました。

そのオンラインスクールの受講代金として月額$50を徴収し、スクール加入者から投資を募集するという方式にしています。

D9クラブはどうやって稼いでいるのか

D9クラブは投資会社なので、投資家から集めた出資金を事業の投資で運用して、投資家に収益の一部を配当している会社です。

その集めた出資金を、どこに投資するかというところが最大のポイントになるのです。D9クラブは世界最大のブックメーカー企業であるベットフェアーに、毎日、毎日ベット(賭け)を繰り返し投資しています。(D9クラブは13年間サッカーにしかベットしていません)

ブックメーカーとは、世の中の活動を対象とする合法的な賭けが存在しておりその賭けをしている会社がブックメーカーと呼ばれ、完成した市場となっています。ウイリアム ヒル、ラドブルックス、コーラル ユーロベットの世界3大ブックメーカーを含め、約9000社はあるいわれています。

現在はインターネットが普及し、賭け金は大きく伸びています。その中で最大手のブックメーカーのウィリアムヒル社は、2002年のワールドカップ中だけで約1000億円の賭け金が動きました。たかが賭けと思いますが、とても大きな市場なのです。

ベットフェアーには、世界中からベット(賭け)された賭け金が集まります。1日にベットされる賭け金は100億円を超えています。世界最大のブックメーカーの企業なのです。

ベットフェアーは、有名なメッシやネイマールといったスーパースターがいるスペインの名門サッカーチームのFCバルセロナのオフィシャルスパートナー企業なのです。

D9投資の恐るべき配当力

D9クラブ 投資の最もわかりやすい特徴は、ゴールド+トレーダーで 参加した場合、3ヶ月で元金が回収できるという圧倒的なスピードで配当の利回りがあることです。

ビットコインを使ったD9クラブの参加方法はプランが5つ用意されてます。

スタート・・・・・・・・20ポイント

ブロンズトレーダー・・・85ポイント

シルバートレーダー・・・185ポイント

ゴールドトレーダー・・・340ポイント

ゴールドプラストレーダー・・・340ポイント

それぞれの初期参加費用は、

スタート・・・$50

ブロンズ・・・$299

シルバー・・・$549

ゴールド・・・$1,048

ゴールド+・・・$2,046

各ランクでの参加登録が完了すると、毎週の配当金額が決定されます。

D9クラブでは5つのボーナスを、ビットコインで受け取れる権利が発生します。

1・・・配当ボーナス

2・・・直紹介ボーナス

3・・・バイナリーボーナス

4・・・月払いボーナス

5・・・週払いボーナス

D9クラブの配当ボーナス

各プランに応じて配当されるボーナスの金額が決定します。

(1ドル=115円計算)

ブロンズ  $12.75 =1,466円

シルバー  $27.25 =3,133円

ゴールド  $51    =5,865円

ゴールド+ $170  =19,550円

上記の配当をビットコインで毎週受け取ることになります。この配当は52週間受けることができて、HYIP(ハイプ)で人気なのです。

ブロンズの場合のシュミレーション

配当$12.75×52週=$663

初期費用 $299

授業料 $50×12=$600

$663円-($299+$600)=-$236

シルバーの場合のシュミレーション

配当$27.75×52週=$1,443ドル

初期費用 $549

授業料 $50×12=$600

$1,443-($549+$600)=+$294

ゴールドの場合のシュミレーション

配当$51×52週=$2,652

初期費用 $1,048

授業料 $50×12=$600

$2,652-($1,048+$600)= +$1,004

ゴールドプラスの場合のシュミレーション

配当$170×52週=$8,840

初期費用 $2,048

授業料 $50×12=$600

$8,840-($2,048+$600)=+$6,192

D9クラブの直紹介ボーナス

直紹介ボーナスは、ユニレベルでの報酬となります。HYIP(ハイプ)ではユニレベルの形をとっているところは少なくありません。

さきほど述べた各ランクのポイントから計算され、例えばゴールド+会員(3409ポイント)の人を紹介して場合は、340×5%=17ポイント=17ドルとなります。

グループからの直紹介の配当なので、自分自身が直接紹介することなくビットコインでもらえるので、グループの人数が増えれば増えるほど大きくなります。

 

D9クラブのバイナリーボーナス図

全員がゴールド+で登録していると仮定して、シミュレーションをしていきます。

このHYIP(ハイプ)でも人気のバイナリーボーナスは、直接紹介が2人出た時点でボーナスの条件が成立します。

上記ではAさんとBさんが登録完了した時点で、スタートするということです。

Aさんの方を左側に、Bさんの方を右側とします。

次に、AさんがCさんとDさんを、BさんがEさんをそれぞれに紹介したとします。

この時は、左右を比べて少ない方の右側の40%が報酬としてビットコインで支払われます。ただし、バイナリーの1段目は除からます。

つまりこの場合はBさんのポイントが除かれて、Eさんのポイントの40%が報酬として支払われます。

例として:340(Eさんのポイント)×40%=136ポイント=$136

そのあとは左右のグループの人数が増えていくことにより、報酬をビットコインでもらえます。

ここで注意しなければいけないのが、左右のどちらかの少ない方のポイントがボーナスとして支払われるということです。

つまり、片側の方ばかり伸びてしまっては、報酬を得ることができないということになるのです。

そのために新規の紹介者を自分の下に登録する際には、左右のどちら側に配置するかを考えながらツリーを構築していかなくてはなりません。

D9クラブは何故こんなに収益性が高いの?

簡単に言えば、D9クラブへの投資は「ブックメーカーであるベットフェアへの投資」の収益性が、 常識はずれに高いことから、必然的に高配当となり 参加者に還元されている、という事になります。

世界中では、毎日やサッカーなどのスポーツへの「賭け」が行われていて、ベットフェアはその賭けの中で、確実に勝率の高い勝敗が決まっているものを「投資対象」 として、長年投資実績を積み上げて継続している歴史から、何と9割以上の的中率を誇る投資会社が成立している、という背景がありました。

このベットフェアという会社は実に連日ケタ外れの 収益(+10%)を得ていて、出資して参加者に還元し続けているということです。(それでも還元率は 1/10の 1% = 日利という高利)

D9クラブは信用できるのか

こういった非常に儲けの多い投資案件は得体の知れない危ない会社が行っていることが多々あります。そんな中で、D9クラブはブラジル政府公認の会社であり登記簿謄本を確認できる点で、他の儲けの多い案件とは比較にならないほど信用があります。

ブラジル政府の国税局ホームページからも、D9クラブの会社情報がダウンロードが可能という事は、D9クラブの事業内容をブラジル政府が承認しているということに他なりません。

まさしくD9クラブの会社事業は、ブラジル政府国税局のお墨付きということです。

【ブラジル連邦政府 国税局HP】

http://idg.receita.fazenda.gov.br/

事業内容:サッカートレーニングスクール。ベットフェアーに投資して、毎日運用をしています。

D9クラブの会社登記簿謄本

まとめ

これだけ儲かるビジネスプランで運用しているので、敏感な個人投資家たちが参入している理由が分かります。

もちろん投資ですのでリスクが伴うことを忘れてはなりませんが、D9クラブの会社が存続する限りは毎週配当が発生します。

ビットコインの分散投資の一つに、HYIP(ハイプ)で人気のD9クラブを加えても面白いかも知れませんね。

私個人も2月始めからD9投資をやってますが、毎週月曜日の配当は確実に入ってきています。早く元本回収(約4か月弱)を終えて配当収益を得たいものです。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する