⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

クローバーコインとは何かということを説明して、それからリップルコインとクローバーコインの特徴をみていきながら答えを探していきたいと思います。

どっちがオススメかというのはそれぞれの人の価値観によって変わってくると思いますが、これがなければならないというものもあると言えるので、そこはしっかりと抑えて解説していきたいと思います。

どっちが買うとオススメなのか、どっちが使うとオススメなのかということを詳しく読み解いていきます。

これらいずれのコインがいいのかということをさまざまな面から見ていきたいと思います。

クローバーコイン(clover coin)とは何なのか?

クローバーコイン(clover coin)というのは、「48(よつば)ホールディングス」という会社が発行している新しい種類のコインです。

クローバーコイン(clover coin)がどんなものかと言えば、リップルコイン(XRP)で価値の保全をしている交換通貨なのです。

このクローバーコイン(clover coin)は販売を行うと報酬が発生するというシステムになっているものです。

だから、このクローバーコインは、リップルコイン(XRP)の価値と連動して価値が決定するようになっているので、リップルコイン(XRP)の価値が上がっていくということがあればクローバーコイン(clover coin)も上昇するし、リップルコイン(XRP)の価値が低下することがあればクローバーコイン(clover coin)も下落すると言えます。

このようになって関係性によって成り立っているコインこそクローバーコイン(clover coin)と呼ばれるコインなのです。

関係性によって成り立っているコインなんて珍しいと思います。

クローバーコイン(clover coin)の販売報酬について

先ほども軽く述べましたが、クローバーコイン(clover coin)の販売を行うと報酬が会社に入ります。

これはプレセール期間中に暗号通貨を安く販売して、そこで得た資金はプロモーションやインフラ整備に使われるというものです。

なので支払い分の内訳で販売報酬額で会社側に6割が入り、2割が運営費にあてられ、残り2割がリップルコイン(XRP)として自分が使える分として手に入れられるというわけです。

このような面からみれば、クローバーコイン(clover coin)という暗号通貨はリップルコイン(XRP)に劣っていると言えます。

自分が報酬を多くもらえないというのは、損をしていると言ってもいいと思います。

クローバーコイン(clover coin)という暗号通貨がどれくらいの機能を持っているかと言えば、リップルコイン(XRP)に比べてそこまで納得できるような機能も存在していないので、これから改善されるべき点がリップルコイン(XRP)よりも圧倒的に多いと言えます。

この販売報酬額というものがあって、コインを買った本人に入る報酬はわずか2割で、不満であると言えます。

このコインへの投資をするということでなければ、よほど好き好んでクローバーコイン(clover coin)を購入しようとする人はいないと言えます。

何に注目するべきなのかということはわかると思います。

暗号通貨市場でこのコインがあまり注目されていないのは、会社側にこのように利益がほとんど持っていかれるからだと言っていいと思います。

どんなに考えてもとられてしまう利益とわかっているならやめておいた方がいいと思います。

自分にどれだけ利益をもたらすのかということ以外に暗号通貨の価値は見出せないと言えます。

販売報酬額のことを知っている人の行動は賢いはずだと思います。何を得るべきなのかということを考えて一つ一つ行動していければいいと言えます。

クローバーコイン(clover coin)の紹介報酬について

クローバーコイン(clover coin)には紹介報酬というものが存在しており、それはまず自分自身がその暗号通貨のプレセールで購入するところからはじまります。

購入したら次のステップとして一定の条件を満たせば代理店として承認してもらい、ブログおよびSNS、自分の開設しているサイトなどにはおいてプロモーションを手伝い、その各々の成果に応じて報酬を受け取る、というシステムです。

この方法を見習ってエイダコイン(ADA COIN)、ノアコイン(NOAH COIN)も導入しているとのことみたいです。

暗号通貨の未来へのシステム化という面においてこのコインは最先端をいっているということは言えます。

クローバーコイン(clover coin)を生み出した人、購入したという人やこれから購入するという人は、優越感に少しだけれど浸れると言えます。

クローバーコイン(clover coin)のデメリットとメリットについて

デメリットは、投資額に対していくらかのお金が紹介者報酬に消えてしまうということが挙げられます。

このようにデメリットは会社になぜかたくさんのお金を持っていかれてしまうということです。

このデメリットはどうしてもこのコインにおいて避けては通れないところと言えます。

では逆にメリットはと言えば、先ほど紹介した紹介料が報酬となることだけだと言えます。

これ以外にメリットは考えられないということです。

この暗号通貨がデメリットとメリットが共に一個ずつというのがいいことなのか悪いことなのかわかりませんが、メリットが少ないということは、購入する人たちが得をしていないということを意味することだと言えます。

これでは人気も上がらないと言えます。

クローバーコイン(clover coin)を購入する人たちとは?

メリットが紹介料報酬額が手に入ることだけのこのコインが、会社の支えになっている人たちというのはどのような人たちかを紹介していきます。

主にクローバーコイン(clover coin)を購入する人はリップルコイン(XRP)に投資をしたいと考えている人たちのようです。

なぜそうなるのかと言えば、リップルコイン(XRP)に投資したいけどよくわからないという人たちが、ウォーミングアップ的な感覚で、このクローバーコイン(clover coin)を購入するという流れになっているからと言えます。

リップルコイン(XRP)は複雑だからクローバーコイン(clover coin)を購入するという発想ではなく、これは単なる情報不足に過ぎない結果であると言えます。

クローバーコイン(clover coin)の情報も手に入るなら、リップルコイン(XRP)の情報も手に入って当たり前であると言えます。

リップルコイン(XRP)のデメリットとメリットから見えるもの

リップルコイン(XRP)のデメリットは、取引所に暗号通貨を預けるという仕組みになっているため、外部からの攻撃などでリップルコイン(XRP)の盗難や消失のリスクがあり、リップルにおけるネットワークのゲートウェイを使って購入することによって、価格が若干高値になるという可能性があるという2点が挙げられます。

メリットはと言えば、パソコンにあまり詳しくない人でも手軽にリップルコイン(XRP)を購入することができ、取引所によってはクレジットカードなど様々な購入方法が選べて利用でき、ビットコイン(bit coin)などの他の暗号通貨とすぐ交換することが可能ということの3点が言えます。

リップルコイン(XRP)はハイリスクハイリターンだと言えると思いますが、それでも暗号通貨ランキングの上位に位置しているくらい人気があるもので、Google社の出資も行われているという大きな背景を持っているのです。

リップルコイン(XRP)とクローバーコイン(clover coin)オススメの結論

今まで述べてきたことから、簡単でリスキーではなく安心して使いたいという人には間違いなくクローバーコイン(clover coin)がオススメであると言えます。

とにかくリスキーでも自分に基本的には利益が入る暗号通貨がいいという人には、リップルコイン(XRP)がいいと言えます。

この二つのコインは見方によって優劣は変わってくるものであると言え、立場的にみれば確かにクローバーコイン(clover coin)は補い役で劣っているなと言えるが、デメリットとメリットを共に比べて突き合わせてみたときには、必ずしもリップルコイン(XRP)が優れものとは言い切れないと言えます。

色々な方面からみれば、甲乙,優劣つけがたし、それでも優劣がつけたいという人には、両方のコインを購入して使い比べてみたらいいと言えます。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する