⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

【仮想通貨】という言葉をわたし自身、昨年にインターネットで初めて知り「なんだろ?」と思い調べているうちに仮想通貨投資案件も沢山あることに気づきました。仮想通貨の投資をする人は今後増えていくのか?仮想通貨の魅力を調べてみました。

仮想通貨とは?

仮想通貨に触れ、知るということは仮想通貨の知識を増やし、投資のレベルを上げるという意味では「仮想通貨ってなに?」を知ることは大変重要なことだと思います。

実際少額から持つ事もできるようです。少額からはじめて仮想通貨の世界について勉強していくのも良いと思います。仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用できます。

中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。

なんと!仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれています。ものすごい種類に驚きました!!

そして、この仮想通貨は中本哲史(Satoshi Nakamoto)という方が発明し、ネット上で発表した野と事ですが本人は誰なのかわかっていません。

日本人の名前のようですが、日本人なのか日本人ではないのかさえわかっていないのです。その発表された技術が革新的であったため、2016年にノーベル経済学賞に推薦されるなど、その功績は認められつつあります。

仮想通貨の特徴

管理者がいない

(管理者がいない仮想通貨は、これまでのすべての全取引データを参加している全員が見ることができ、不正ができないことになっています)

世界中で取引される

(仮想通貨はたくさんの種類があります。通常はドルと円やユーロと円の交換という感じで、通貨の種類が違うのでその分手続きが複雑になりますが仮想通貨の場合は同じ種類とした場合簡単に取引ができてしまいます)

手数料がすごく安い

(管理者がいない、世界中で簡単に取引されるから手数料が格安です。仮想通貨の送金のやり取りで監視をする人が抽選で選ばれることになりますが、その抽選で選ばれた人の手数料になります)

※すべての取引データがすべての人が見れるため、不正をすることができません

発行上限が決まっている

  • (通常通貨については、国が赤字を補ったり、急に支出が必要であれば通貨を発行しますが、ビットコインは発行上限が決まっているため、そのようにいつでもというわけにはいかないので付加価値がついてきます。  最終的にはその発行上限の中での取引になっていきます。
  • 仮想通貨の魅力

『送金の利便性』『送金手数料が安い』

『仮想通貨は、取引手数料が安い』『少額決済』

仮想通貨の投資

現在、新しい投資対象として注目されているのが仮想通貨です。

ビットコインは数年で何十倍もの値上がりが発生しました。次に有名なイーサリアムという仮想通貨でも50倍の値上がりを達成しています。

その他の仮想通貨にしても、一時的な値上がりに関して公開直後の値段から何十倍という値上がりを達成した通貨がたくさん誕生しているので、他の投資対象にくらべて爆発的な上昇が期待できます。

通常の法定通貨のように途中で通貨が大量発行されてインフレが発生し、通貨の希少性が下がるということがありません。その通貨が世に出回れば出回るほど、希少性が高くなり通貨の価値が上がる可能性が高まります。

そう考えると、まだ普及が進んでいない今のうちに保有しておけば儲かる!と考える人は多いですね。

仮想通貨は非常に値動きが激しいです。流通量が多くて安定しているビットコインでも1日1000円以上の値動きする日があります。

他の仮想通貨などは1コインの値段が小さい分、より激しい値動きになります。(1コイン=0.1円のものが0.2円になるとそれだけで価値としては倍になる)

この値動きが激しいと短期トレードをするには良い環境といえます。

  • 仮想通貨に投資するメリット

・新しい投資対象であり、爆発的に価値が上昇する可能性がある

・発行上限が決まっており、出回るほど希少性が増す通貨が多くある

・ボラリティ(値動き)が高い通貨が多い

  • 仮想通貨の種類

ビットコインという通貨から始まった仮想通貨が、現在では数百種類もの通貨が存在しています。この何百とある通貨の中から投資対象を選ぶことが可能となります。

ビットコイン

運用開始日:2009年

作者   :サトシナカモト

このビットコインは他の仮想通貨にくらべてダントツで人気があり安定感のある人気の通貨です。海外送金が簡単にできるというメリットが大きいです

リップル

運用開始日:2012年

作者:Ryan Fugger、Arthur Britto、David Schwartz

このRippleは、ビットコインの次に代表的な仮想通貨でしょう!ビットコインにはない新しいメリットもあります。

・ビットコイン同様に決済の際の手数料が極めて安い

・決済のスピードがビットコインが10分程度かかるのに対してRippleは2,3秒で済む

・ドル、円、ユーロ、ビットコイン等どの通貨にも両替が可能

・ビットコインとは違い管理会社が存在するためそのセキュリティ能力が高い

決済のスピードと価格変動の安定感などビットコインにはないメリットがあげられるようです。

イーサリアム

運用開始日:2015年

作者   :Vitalik Buterin、Gavin Wood

 モナーコイン

運用開始日:2014年

作者   :2chpool ◆bzJIFpVqts(Mr.Watanabe、わたなべ氏)

※2014年に2ちゃんねるのソフトウェア版で開発されて流通を始めた日本発のP2Pを使用する暗号化された仮想通貨です。

銀行振込等の手段を一切使わない送金手段を用いており、簡単に口座開設ができて個人情報やメルアドさえ不要の極めて匿名性が高いものになります。

モナーコインの通貨単位は「Mona」でその価値は変動します。通貨として使用されるというよりもネット上の「いいね!」的な使われ方の方が多いです。

ライトコイン

運用開始日:2011年

作者   :チャーリー・リー

ライトコインは元々Googleでエンジニアをしていたチャーリー・リー氏(Charlie Lee)が2011年10月7日に公開した仮想通貨であり、ビットコインとの違いを比較するとライトコイン(Litecoin)の仮想通貨の発行量はおよそ4倍で、決済の承認時間がおよそ4分の1という点が挙げられます。

今、注目の仮想通貨

ADAコイン(エイダ)

CARDANO FOUNDATION(カルダノファウンデーション)という会社が構築しようとしています。チャールズ・ホスキンソンがイーサリアムの次に手掛けるカルダノのエイダコイン。

イーサリアムを抜く可能性があるようです。

イーサリアムは、上場して7か月経ち価格は60倍に高騰しました。  かなり期待できます!

では、エイダコインを購入するメリットはどこにあるのでしょうか?

今までの暗号通貨は使えるところが限られていたりするので購入したとしても使えないため、あまり利便性がよくなかったです。

特に日本においては利便性を理解していない人が多い、国内で利用するには必要性が少なかった事が暗号通貨の広がりを止めていた阻害していたと考えられます。日本は世界と比べてお金に関して非常に恵まれた環境なのです。

しかし、世界中で暗号通貨の利便性が重要視され大企業が参入するほどの大きな市場となってきています。エイダコインはその暗号通貨の業界を大きく引っ張っていく新たな通貨として今、非常に注目を浴びています。

通貨であるという事は値段の変動ももちろんあります。プレセール期間中の最低購入額から今後の価格変動がどのくらい大きくなるのか期待ができます。

ノアコイン

2017年1月11日からプレセールが始まり、フィリピンの独立記念日である2018年6月12日に公開予定です。

ノアコインの特徴

・送金手数料が無料

・ノアコインの大きな魅力、所有しているだけで20%利息が付くというメリットがある

・ビットコインが決済完了まで10分ほど時間がかかるのに対し、ノアコインは数秒で決済が完了するようです

・すべての場所でNOAH COIN(ノアコイン)が使える街 NOAH CITY(ノアシティ)が誕生します

ビットコインは運営元がないためビットコインの普及プロモーションは特にありませんが、ノアコインはまさに国家プロジェクトとして大規模なプロモーションが行われます。

ということでノアコインは、ビットコインよりも普及のスピード、広がり方は今後非常に速くて大きいといえます。

ADAコインそしてノアコインは、ビットコインの分散投資の1つとしては、非常に面白いようです!今後に期待できますね。

まとめ

これから仮想通貨関連の便利なデビットカードやATMなどが増えていきます。仮想通貨は投資対象であり、間違いなく仮想通貨の価値が上がる一年になることでしょう!

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する