⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

ビットコインの投資関連では短期間で収益を上げる方法から、半年から3年間ほどの中・長期間で収益を上げる方法まで、様々な銘柄があります。

2017年は、仮想通貨元年とも言われており3年後の2020年の東京オリンピック開催に向けて、ビットコインの投資関連銘柄も多く登場すると思われます。現在、数ある銘柄の中で投資資金が少なくてもハイリターンが期待ができて、危険が少なそうな銘柄をご参考までに紹介してみます。

ビットコイン投資信託

BIT365について

BIT365は日本企業では唯一ビットコインの投資信託を専門的に行っているようです。諸外国の投資ファンドに精通していて、世界中の優良なビットコインで投資できるファンドに積極的な投資をしています。

諸外国のビットコイン投資ファンドは一般的な投資ファンドとは大きく異なり、利回りが桁違いに大きいため魅力がありますが、一般的な投資ファンドとは違ってハイリスクでもあるようです。

ビットコイン投資ファンドへの投資は、その銘柄選びと決済する際のタイミングがとても重要なことから、精通した専門スタッフが投資をして危ない銘柄、投資をするタイミング、決済するタイミングを熟知しており、今までに培った経験と各種の情報ネットワークが必要不可欠とのことです。

投資家は、BIT365が選別した比較的安全で保険付き投資商品の紹介を受けれます。餅は餅屋ということわざの通り、ビットコインの投資に関しては日本で最高の実績と経験があるビットコイン投資専門チーム「BIT365」に任せるだけです。

ビットコインは次世代の世界共通通貨として期待されておりますが、よくある巷でのビットコインの投資とは、ビットコインを購入してビットコインの値上がりを期待しよう!という投資のお話がほとんどですが、BIT365は、ビットコインの値上がりを期待し、そのビットコインを増やすことを主としており、ダブルのでの高リターンが期待できます。

また、ビットコインの高利回り投資は危険なファンドが数多く存在しておりますが、BIT365の商品は保険付きの商品がほとんどのため安全に投資にご参加して頂けます。

残念ながらビットコインは、歴史が浅く日本において、知識のある専門家が少ない現時点では、資産運用の対象外になっている状況の中、諸外国での自国の通貨信用が無いような国では、ビットコインを通貨として強い信頼を得ており、ビットコインを資産として保有する動きが世界中で活発化されております。

今後において、世界中が混迷を深める中、自身の資産は自身で守る意味として、自国の通貨だけでなく、諸外国の国の通貨、金、不動産、株式など分散投資を一般的に行っておりますが、ビットコインも有効資産として世界中の大手金融機関などは考え始めております。

ビットコインは、発行数量が限られており、利用者が増え、利用できる機関などが増えれば、価格も大きく上昇する可能性を秘めております

ビットコイン FX

Simple FXについて

日本円や米ドルなど 主要な通貨はもちろんのこと、ビットコインやイーサリアムも「レバレッジ500倍」で取引ができます。

365日24時間で取引が出来て、FXだけではなく、コモディティや日経225等などもあるようです。

レバレッジ 500 倍の ビットコイン FX 「SimpleFX」の概要 は、

  • 15カ国の国際通貨をはじめ、ビットコインの入出金に対応

  • レバレッジは 500 倍

  • ビットコインでトレードする場合は匿名でOK(要ログイン)

  • トレード・タイムは 365日 24時間いつでもOK

  • FX 対象は通貨以外にもコモディティ、NIKKEI 225 などの主要指標、Google などのアメリカ主要銘柄など多数

  • 取引手数料は 0 だが、スプレッドは広い様子(USD/JPY 0.01 ドル、楽天FX 0.3 銭)

  • 追証なし

  • SimpleFX の銀行口座は、ラトビア国のRietumu Bank

  • ログインに 2段階認証なし

     

    ハイプ「ハイリスク ハイリターン」

  • winnex+ (ウィンネックスプラス) について

ブラジルの企業でフランチャイズ投資を行っている会社で、ブラジルでの会社代表者や取材地、企業の情報が明確になっており、同じくブラジル企業が運営するD9クラブと関連するシステムも似ていることから、D9クラブを研究して改良した上位版とも期待されている大型案件のようです。

会社の規模やブラジルでの信用度から、今後かなり話題になる銘柄と思われます。このウィンネックスプラスは、早い段階で普及に影響力のある人々が参入してくると想定されてますし、某ポートフィリオに加入するとも言われているようです。現状は、グランドオープン前のプレオープンという状況です。

各種報酬は、 

① 運用報酬・・・日利 1%(登録した日から31日後。プレオープン期間中でも配当あり)
② 直接紹介報酬・・・自分のアカウントから直接紹介したアカウントの購入パッケージの10%を支給。
③ バイナリー報酬・・・2系列の2の二乗。 左右の少ないポイントの報酬として貰える。報酬反映はリアルタイム。バイナリー報酬の%はパッケージにより異なる。

 

④ グローバルボーナス・・・会社のパッケージの売上の1%を、バイナリーに参加しているアクティブアカウントへ報酬を均等に分配。条件はゴールドまたはプラチナ10名の直接紹介。(アクティブアカウント対象)報酬支払いは月1回。
⑤ リーダーシップボーナス・・・会社のパッケージの売上の2%をパール以上のタイトル対象者へ分配。 報酬支払いは月1回。
⑥ フランチャイズの日々の売上

 

⑦ キャリアプラン
⑧ フランチャイズの残余利益・・・タイトル毎のユニレベル報酬。 ユニレベルとは、直紹介アカウントをレベル1として、直紹介アカウントから10段目の10レベルまでのアカウントが対象(タイトル毎にレベルが異なる)

 

 様々ある月ボーナスは月末締めの翌月5日払いです。

※ アクティブアカウントの条件はブロンズ以上のパッケージのアカウントから、2人の直紹介を左右に配置するとアカウントがアクティブになります。

※バイナリーボーナスはアクティブになっているアカウントが対象です。

アクティブアカウントとは、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナのアカウントから直紹介2アカウントを左右に配置していることが条件です。

ベーシックから直紹介を左右に2人配置してもアクティブアカウントにはなりません。その左右の少ない方のポイントの10%が入ります。

※各パッケージのバイナリー参加ポイント。ベーシックはバイナリーの資格がありません。

ブロンズ・・・100ポイント

シルバー・・・300ポイント

ゴールド・・・500ポイント

プラチナ・・・1,000ポイント

自分のバイナリー組織に参加したアカウントがポイント反映の対象。1日に獲得できる上限は21,000ポイントです。

※これら8つの報酬については、会員が貰える報酬の上限は購入したパッケージの金額の300%。300%は全ての報酬が対象。

 配当が300%を達成した場合は自動的に同じプランのパッケージを再度購入されますのでグレードアップされたい方は300%前にグレードアップされる事をお勧めします。

※ 自分のダウンの方が300%を超え自動パッケージ購入されたりグレードアップされた場合は紹介ボーナス&バイナリーボーナスが自動的にもう1度加算されます。

報酬はビットコインで支払い。ビットコインで出金。報酬はドル計算でビットコイン換算。 ※全てのボーナスの300%なので、紹介なども全て含みます。

プランコースは、 

・ベーシック:$67
・ブロンズ :$200
・シルバー :$600
・ゴールド :$1,000
・プラチナ :$2,000

 

出金申請日時・・日本時間(月曜日)12:00~(火曜日)11:59 ※これもD9と良く似てますね。

BitCompany(ビットカンパニー)について

BitCompany(ビットカンパニー)は、他の人を紹介が出来ない人でも取り組める自己完結型となってます。配当内容が投資家にかなり有利なので、まずは元本を回収してから複利運用へ移行した方が良いと思われます。まだ2017年4月から始まったばかりの新しい銘柄です。

ビットカンパニーの配当の特徴は、

1時間毎に0.17%以上の配当が付き、24時間経過後に元本も配当も投資家が指定した時間で出金が可能。

30時間経過した後て元本を出金すれば、損にはならず安全ですね。

国別のサイトアクセス状況 

ビットカンパニーの投資概要は、

最低投資額0.001BTC~

  • 土日も配当あり

  • 元本返還 (出金手数料として5%引かれる)

  • 満期なし (いつまでも運用可能)

  • 時利コースは3つ (入金額でコースが確定)

  • 時利0.17% ・ 0.19% ・ 0.21%  日利4.08% ・ 4.56% ・ 5.04%

  • 毎時配当で好きな時に出金可能  (最低出金額0.0001BTC 手数料なし)

  • 時利は1時間後から、元本は24時間後からいつでも出金可能

  • スピード出金

  • 案件開始日 2017年4月16日

  • 案件の存続期間  6日

 

まとめ

ビットコインの投資銘柄に、これから期待されることは何と言っても安全性だと思われます。投資先の破たんが突然起こると投資資金の回収が全く出来なくなってしまいます。何をするにもリスクは付きものですが、なるべくリスクが少ないと思われる複数の銘柄に投資して、資産の拡大に自己責任で挑戦してみて下さいね。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する